FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年始には新たな気持ちで



お久しぶりのこのコーナー。

今回のご相談は「神棚ってどうしたらいいの?」です。



なんか普通にお客さんから聞かれたらしく、店長から接客丸投げされた・・・。

どうしたらいいのってドストレートに言われても困りまんがな・・・。



はい、詳しく聞いてみるとこのような内容でした。

神社からお札を受けたが、家に神棚が無いので新しく設置したい。


はよう言え・・


では、ご説明しましょう。

神棚とは、お札やお守りを納めるお社を設置する場所のことです。

理想としては頭より高い位置に造るのがいいでしょう。

向きは、お社の正面を南か東に向けてください。

素材は一般的に木製ですが、気にしないのであれば背の高いメタルラックの頂上などでも結構です。

実際、私は本棚の上にお守りを置いています。それでもいいのだ。

もちろん自作でも構いませんし、新築のお家なんかには大工さんお手製のものがすでにあったりします。

今では、ホームセンターに行くと神棚セットみたいな商品も取り扱ってますので、そちらを見てみるのもいいかもしれません。



次に、神棚に納めるお社です。

これもお近くのホームセンターや、大きな神社に行くと取り扱ってますので、そういったところに聞いてみるのが一番早いです。

問題なのが種類です。


三社なんとか造り!

とか

大神明、中神明、小神明!

とか

はたしてどれを選んでいいやら・・・。


はい、これも簡単です。

お持ちのお札やお守りが納まる大きさのものを選んでください。

造りがかっこいい!と、見栄えで選んでいただいても結構です。

・・・納まればの話ですがね。

ちなみに

「お札が複数体あるんですが、三社にしなきゃダメですか?」

という場合も、ご安心ください。

お札は重ねても問題ないのです。

長くなるので今回は書きませんが、お米やお酒の供え方と合せて、ググって頂ければ納め方等調べられます。

書くのめんどくさいとか思って無い

まぁ時間があれば、新年一発目にでもこのカテゴリで紹介してもいいかと考えてたりそうでもなかったり。




では、今回は神棚の設置とお社の選び方について書かせていただきました。

時間も無いので簡単なものになってしまいましたが、おそらくこれで問題ないでしょう。

願わくば、このブログを読んだ神棚をお持ちの方には、せっかくのお社です。大事になさっていただきたい。

世の中には、小さなお社でも毎日手を合せていらっしゃる方もいます。

その一方で、立派なお社をお持ちなのに、埃がかぶってしまっている方もいるわけです。

今一度、小さくても神様を祀る社だということを考えてみてください。



それではこの辺で、またねノシ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ダシ

Author:ダシ
ニコ生配信とか創作活動とかしてる人。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。