FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

N○K教育



サカゴプロがまた絵のプレゼントをしてくれました!



めろんぱん



メロンパンだそうですw

なにこれ可愛い…

私がしょっちゅうメロンパン食ってるの知ってるかのようなメロンパン。

…?

私の家の斜め向かいにあるパン屋で売ってますねこいつw



うん。

それはまぁいいとして…


安心と信頼のコンソメ


もうあれだな、絶対いるなお前。

なんかお前いると逆に安心するわ。

てかお前いつの間に…


手足生えたん?


可愛いわ!なんか無駄に可愛いわ!

もう私の中であいつにしか見えんわ。

某テレビ局でやってた『天○ビットくん』でアイキャッチのとき「バンザーイ!バンザーイ!」ってやってるあいつ。

あのキャラ大好きです。

チビットくんだっけ?あたいの記憶ったらあいまいね!

魔法少女隊アルスおもしろかったよね。全部観てないけど。



というわけで、今回はここらへんで。

鴨川つばめの『マカロニほうれん荘』をご存知の方をさらに探しつつノシ

スポンサーサイト

いそのー麻雀しよーぜー



先日、職場の休憩室にて。


上司「ダシさん!月末あたりに麻雀しましょう!!」


結構前から麻雀のお誘いは受けていたんですが、メンツを集めるにしてもだいたい同じ職場の連中になりますから、休みが合わなかったり、具体的な雀荘が決まらずに数カ月。ようやく具体案が決まったらしく、再度お声を頂きました。

やっとかぁとか思いながら聞いてみると、その名も「(企業名)グループ最強決定戦!!」。



( ゚Д゚)…は?

え?参加初なんですけど?最強決定戦ってなんぞ?

ま、まぁええわ…。


で、そのメンツはというと。

適当にどんな人たちと打つことになりそうなのか紹介をば。



「指なんか目と大差ないですよ」

奇跡の盲牌使い“上司”!!

手牌を軽くなぞっただけで把握できるという盲牌の達人。自動卓で洗牌して、出てきた牌全てを盲牌するのに4分かからないという第三者の証言もあり、これはそれだけ牌を触っているという証でもある。その実力はいかに!?



「麻雀は生涯勝ち越し決まってるからね」

経験は語る“加工士”!!

定年を間近に控えたおじいさん。だが彼の麻雀は衰えを知らず、周りから「あれは別格だ」と怖れられる存在。今回の本命中の本命。彼をかわすことができるのか!?



「えっ麻雀?やろうか」

実力実績ともに未知数“長老”!!

私が「メンツに入ってるみたいですよ」と言うまで、企画自体知らなかったという謎のはぶられっぷり。噂では加工士と肩を並べる実力らしいのだが…正直よくわかんね。



それと私。



以上のメンツで打つことが現時点でのプランらしいです。

この話があった直後に、S館館長から

「上司くんをちょっと叩き潰してやってください^^」

という無茶ぶりを受けてしまったので責任重大です(笑)

本当に打つことになれば、早くもヤバさを感ぜざるを得ない状態なのですが…。

幹事が上司という時点で、もう「予定が合わなかったからまた今度で」と言われるシーンを容易に想像できる…。

ま、もし実現したら適当にがんばってきますw



それではまた。

ニコ生関係の人たちとも一度打ってみたいですねノシ

咳が止まらん症候群



リスナーのみなさんごきげんよう。

本ブログではめったに書かないニコ生枠についての記事でございますよー。



はてさて、もう枠を取らずに一週間もたってしまいました。

それもこれも、全部この咳のせいなんだ!!

二週間以上咳が続いてる状況。

放任主義で、めったに口を挟んで来ない親父にも「大丈夫か?」と心配される始末。

あ、ちなみにちゃんと医者行ってきました。

ただの気管支炎だそうです。

長引きはすれど、命にかかわるような大病では無いのでご安心を。

とはいえ、先週はかなり酷い状況で、肺が痛くなるほど咳込んでました。

咳が出そうになるたびに覚悟を決めて、胸押さえて、屈みこんで咳してましたよw

寝がえり打つだけでも痛いのであんまり寝てなかったし。

でも、もうだいぶ良くなりました。

肺もほとんど痛くないし。

眠れないってほど咳込んでもいません。

今週は枠も取っていこうと思っています。

待っていてくれた方が居るはわかりませんが、いつものまったりげんま枠取りますよー。

また咳込み放送になりそうですが、そこはご勘弁をw

というわけで、またシャミセン部屋をよろしくお願いします。



ではまた枠で。

ノシ



以下コメ返し

続きを読む

雪道散歩



もしも、そうだね。もしもの話だ。

例えばキミが、雪の降る夜に散歩に出かけたとしよう。

道路に積もった新雪に足跡を残しながら、キミはふらっと近所を一回りしたんだ。

そしてその帰り道、ふと思いつきで来た道を、自分の足跡を辿りながら戻ることにした。

下を向いて、自分の靴の形を確かめるように、ゆっくりと歩いて行く。

何も考えず、ひたすら足跡を辿り続ける。

気がつくと、道の途中で足跡は消えていた。

新雪に残っていた足跡は一つ。間違えるはずなど無い。

しかし足跡は、そこから歩きはじめたかのように、ぴったりそこで終わっている。

焦って周りを見渡すと、間違いなく自分の住む近所だ。

でも、いつもと何かが違う。

帰り道が分からない。

キミは帰るべき家を、忘れてしまっていた。





どうも。挨拶遅れてすいませんが、明けましておめでとうございます。

ブログの更新もだいぶ日が空いてしまいまして、これが新年一発目という体たらく。

当初は「新年の抱負」だとかそんなのを書こうかと目論んでいましたが、まぁこのざまですw



さて、上で書いた謎の短編(?)ですが、さっきコンビニ行った帰りになんとなく思い浮かんで書いてみました。

雪の降る深夜。周りに誰一人居ない空間で、予期せぬ現象に出くわす。そんな日があっても不思議じゃないのでは?

私は、所謂“丑三つ時”に散歩をするのが好きで、割と夜中に出歩いていたりします。

人の気配がほとんどない町を歩いていると、「おやっ?」て思うことがあるんですよ。

なかなか面白いもんです。

明け方に、廃病院の窓に灯りが見えたり。そして、これ見よがしにそこの裏口がキィ・・・っと開いたりね。

まぁ、その時は用事あったのでドスルーしましたけどね( ・´ー・`)

そんなこんなで、フラグを叩き折りながら人生を送っているダシでございます。

本年もどうぞよろしくお願いします。

というわけでまた次回。

バイバイ ノシ
プロフィール

ダシ

Author:ダシ
ニコ生配信とか創作活動とかしてる人。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。